Papa Basser Diary Part 2

身の回りで起こった日々の出来事や事件?趣味のバスフィッシングの事などをだらだらと・・・・・

Entries

快挙!

カテゴリ : 未分類
帰宅してからは昨日のタックルのお片付けです




417tackvf1.jpg




釣れるには釣れましたが・・・




417tackvf2.jpg




苦戦の跡です

27日がBT5000第2戦なのですが
それまでにもう1度は出撃したいのですが・・・


そして、先日知り合いの方から
連絡をいただいてビックリな事が!

子供達がお世話になっていたSSクリエイト
のOBで長男とは同級生なのですが
ガンバ大阪ユースの高木彰人君が
先日のヤマザキナビスコカップ
鳥栖-ガンバ大阪 戦でJデビューを
果しました!


yahooニュースより抜粋 ↓

二種登録のFW高木も先発出場。“至宝”宇佐美を上回り、クラブ史上最年少となる16歳8カ月と12日でデビューを果たした。先制点の場面ではスペースに走って起点となり「試合前から狙えと言われていた」。前半で退いたものの16歳とは思えないプレーを見せた。


スポーツ報知より抜粋 ↓

【ナビスコ杯】16歳・高木がV弾起点!G大阪の勝利に貢献
 初々しいG大阪の“ヤングボーイズ”が、勝利に貢献した。ユース所属で2種登録のFW高木が、FW宇佐美の17歳14日を超えるクラブ最年少、ナビスコ杯の年少記録2位となる16歳8か月12日で先発。さらに、17歳のMF井手口、18歳のDF内田と計3人の10代が先発し、前半34分に高木が右サイドで起点となり、MF大森が決めて先制した。さらに後半28分、途中出場の18歳MF小川がクロスを押し込んでプロ初ゴールを決め、公式戦3連敗中と苦手の鳥栖に完勝した。
 MF遠藤ら主力を温存した中での勝利に、長谷川健太監督(48)は「トップのユニホームを着れば、年齢は関係ないと言って送り出した。それぞれ持ち味を出してくれた」と満足そう。高木は「緊張しました。もっと自分のプレーができるように、ユースに戻ってしっかり練習します」と笑顔。


プレイを見る事は出来なかったのですが
凄いよね~
長男と同じチームでプレイをしていたと言っても
実力の差は天と地というかジュニアの時から
とんでもなかったことだけは鮮明に覚えてます。
万博でのデビュー戦は長男と絶対に応援に駆けつけたい
と思います。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Papa Basser

Author:Papa Basser

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タイドグラフ

大阪府-泉大津
提供:釣り情報フィッシングラボ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

バストーナメント 5000

QRコード

QR_Code.jpg PapaBasserDiary
Powered by FC2ブログ.